2019年01月21日

第7430号 その2


 
■講書始の儀

 1月11日午前10時30分、宮中において、講書始の儀を行われ、人間文化研究機構国際日本文化研究センター所長小松和彦は「日本妖怪文化再考」、東京大学名誉教授江頭憲治郎は「日本のコーポレート・ガバナンス」、京都大学高等研究院特別教授本庶佑は「免疫の力でがんを治せる時代」について進講した。





 
2019年1月21日 官報第7430号 




 
posted by へむ at 15:29| 講書始の儀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする