2021年03月31日

第463号 その3(了)


 
■御答電

 天皇陛下から2月24日クウェート国首長殿下へ発せられた御祝電に対し、3月16日御答電があった。





 
2021年3月31日 官報第463号 




 
posted by へむ at 13:59| 御答電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第463号 その2


 
■御答信

 天皇陛下から3月9日ポルトガル国大統領閣下へ発せられた御祝電に対し、3月16日御答信があった。

 天皇陛下から2月19日ノルウェー国国王陛下へ発せられた御祝電に対し、3月17日御答信があった。





 
2021年3月31日 官報第463号 




 
posted by へむ at 13:58| 御答信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第463号 その1


 
■歌会始の儀

 3月26日午前10時30分、宮中において、歌会始の儀を行われた。
 御製、御歌、皇族の詠進歌、召人及び選者の詠進歌並びに選歌は、次のとおりである。

    実

  御   製
人々の願ひと努力が実を結び平らけき世の到るを祈る

  皇后宮御歌
感染の収まりゆくをひた願ひ出て立つ園に梅の実あをし

皇  嗣 

夏の日に咲き広ごれる稲の花実りの秋へと明るみてくる

皇嗣妃 

竹籠に熟るる黄色の花梨の実あまき香りは身に沁みとほる

眞子内親王 

烏瓜その実は冴ゆる朱の色に染まりてゆけり深まる秋に

佳子内親王 

鈴懸の木から落ちにし実を割りてふはふは綿毛を空へと飛ばす

正仁親王妃 華  子 

野鳥くる実のなる木々に植ゑかへて君は若かる庭師と語る

寛仁親王妃 信  子 

実りある日のくるためにながさるる汗は力となるを信ずる

彬子女王 

地図帳にあの日見つけし茶畑の不思議な点は茶の実のかたち

憲仁親王妃 久  子 

戸隠の森にはびこる蔓柾赤き実を食むは眉茶鶇か

承子女王 

自室より画面越しにて繋がりて旅せぬ集ひも実現したる

召 人 加賀乙彦 

千年を生きむ樟の木が実在し巡りて子らは駆けつこをする

選 者 篠弘 

野に棲めば己がからだは実たされて銀杏黄葉を両手に掬ふ

選 者 三枝昂之 

軒下の甲州百目まろやかにこのあめつちの実り明るむ

選 者 永田和宏 

若き日の実験ノートに残されて芙蓉のごとき歌の断片

選 者 今野寿美 

写実派が鳥の巣ゑがきその底のたまごふたるの聖なる斑

選 者 内藤明 

いましばし眠りて待たむ茂り合ふ生命の樹に実の色づくを

  選歌(詠進者生年月日順)
秋田県 柴田勇 

大学の実験室は旧兵舎窓辺に寄りて目盛りを読みぬ

福井県 杉崎康代 

見合ひ終へあなたの母から門前でゆすらの紅実てのひらにうく

三重県 加藤京子 

此処よりは世界遺産と言ふ森の土やはらかし橅の実落ちて

埼玉県 渡邊照夫 

台風の進路予測を聴きながらまだ少し若い梨の実も獲る

神奈川県 松山紀子 

実践に臨む瞳のあどけなさロボットはわが言葉聴きをり

東京都 石井豊彦 

今日からは臨床実習の冬の朝少し足早に聖橋渡る

広島県 山本美和 

シールドの向かうの客に釣り渡す架空のやうな現実にゐる

東京都 吉田直子 

空白に史実のピース集めても想ひつかめぬ歴史のパズル

長野県 木下玲奈 

せんせいと子らから呼ばれ振り返り実習生は先生となる

新潟県 藤井大豊 

七限の書道の授業は「実」の文字最後の払ひに力を込める





 
2021年3月31日 官報第463号 




 
posted by へむ at 13:57| 歌会始の儀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

第462号 その2(了)


 
■御弔電

 天皇陛下は、タンザニア国大統領ジョン・ポンベ・ジョセフ・マグフリ閣下逝去につき、3月25日同国大統領サミア・スルフ・ハッサン閣下へ御弔電を発せられた。





 
2021年3月30日 官報第462号 




 
posted by へむ at 12:23| 御弔電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第462号 その1


 
■講書始の儀

 3月23日午前10時30分、宮中において、講書始の儀を行われ、成蹊大学名誉教授揖斐高は「「勢」と「機」の歴史哲学─『日本外史』の方法」、兵庫県立大学理事長五百旗頭眞は「米中の新たな遭遇と日本」、東京工業大学栄誉教授大隈良典は「細胞のリサイクルの仕組み」について進講した。





 
2021年3月30日 官報第462号 




 
posted by へむ at 12:22| 講書始の儀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

第461号


 
■御祝電

 天皇陛下は、バングラデシュ国の独立記念日につき、3月25日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。





 
2021年3月29日 官報第461号 




 
posted by へむ at 13:29| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月26日

第460号 その3(了)


 
■御祝電

 天皇陛下は、ギリシャ国の国祭日につき、3月24日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。





 
2021年3月26日 官報第460号 




 
posted by へむ at 10:46| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第460号 その2


 
■令和4年歌会始のお題及び詠進歌の詠進要領

  令和3年3月26日  宮内庁

一 令和4年歌会始のお題
  「窓」と定められました。

  (注)お題は「窓」ですが、歌に詠む場合は「窓」の文字が詠み込まれていればよく、「窓辺」、「車窓」、「同窓」のような熟語にしても差し支えありません。

二 詠進歌の詠進要領
 (一)詠進歌は、お題を詠み込んだ自作の短歌で1人1首とし、未発表のものに限ります。
 (二)書式は、半紙(習字用の半紙)を横長に用い、右半分にお題と短歌、左半分に郵便番号、住所、電話番号、氏名(本名、ふりがまつき)、生年月日、性別及び職業(なるべく具体的に)を縦書きで書いてください。
  無職の場合は「無職」と書いてください(以前に職業に就いたことがある場合には、なるべく元の職業を書いてください)。
  なお、主婦の場合は、単に「主婦」と書いても差し支えありません。
 (三)用紙は、半紙とし、記載事項は全て毛筆で自書してください。ただし、海外から詠進する場合は、用紙は随意(但、半紙サイズ24cm×33cmの横長)とし、毛筆でなくても差し支えありません。
 (四)病気又は身体障害のため毛筆にて自書することができない場合は左記によることができます。
  ア 代筆(墨書)による。代筆の理由、代筆者の住所及び氏名を別紙に書いて詠進歌に添えてください。
  イ 本人がワープロやパソコンなどを使用して印字する。この場合、これらの機器を使用した理由を別紙に書いて詠進歌に添えてください。
  ウ 視覚障害の方は、点字で詠進しても差し支えありません。

三 注意事項
  次の場合には、詠進歌は失格となります。
 (一)お題を詠み込んでいない場合・短歌の定形でないもの又用紙が縦長の場合
 (二)1人で2首以上詠進した場合や毛筆でない場合
 (三)詠進歌が既に発表された短歌と同一又は著しく類似した短歌である場合
 (四)詠進歌を歌会始の行われる以前に、新聞、雑誌その他の出版物、年賀状等により発表した場合
 (五)二(四)に記した代筆の理由書を添えた場合を除き、同筆と認められるすべての詠進歌
 (六)住所、電話番号、氏名、生年月日、性別、職業を書いていないものその他この詠進要領によらない場合

四 詠進の期間
  お題発表の日から9月30日までとし、郵送の場合は、消印が9月30日までのものを有効とします。

五 郵便のあて先
  「〒100-8111 宮内庁」とし、封筒に「詠進歌」と書き添えてください。詠進歌は、小さく折って封入して差し支えありません。

六 疑問がある場合には、直接、宮内庁式部職あてに、郵便番号、住所、氏名を書き、返信用切手をはった封筒を添えて、9月20日までに問い合せてください。
  また、宮内庁ホームページをご参照ください。

 (注)個人情報の取扱いについて
  ・利用目的 二(二)で記載いただいた個人情報は、歌会始のために必要な範囲で利用します。
  ・利用及び提供の制限 法令に基づく開示要請があった場合その他特別な理由がある場合を除き、利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供しません。





 
2021年3月26日 官報第460号 




 
posted by へむ at 10:46| 歌会始のお題及び詠進歌の詠進要領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第460号 その1


 
■宮内庁告示

◯宮内庁告示第2号

 令和4年歌会始のお題は、次のように定められた。

   窓

 令和3年3月26日
宮内庁長官 西村泰彦 






 
2021年3月26日 官報第460号 




 
posted by へむ at 10:44| 宮内庁告示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

第459号


 
■御祝電及び御答電

 建国記念の日に際し、次の各国元首から天皇陛下へ御祝電を寄せられ、これに対しそれぞれ御答電を発せられた。

  トンガ国国王陛下
  モーリタニア国大統領閣下
  アラブ首長国連邦大統領ハリーファ殿下





 
2021年3月25日 官報第459号 




 
posted by へむ at 13:31| 御祝電及び御答電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

第458号


 
■御祝電

 天皇陛下は、パキスタン国の国祭日につき、3月22日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。





 
2021年3月24日 官報第458号 




 
posted by へむ at 12:58| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

第457号 その2(了)


 
■御祝電

 天皇陛下は、チュニジア国の独立記念日につき、3月19日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。

 天皇陛下は、ナミビア国の独立記念日につき、3月19日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。





 
2021年3月23日 官報第457号 




 
posted by へむ at 13:07| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第457号 その1


 
■認証官任命式

 3月18日午後6時30分、宮中において、特命全権大使宮本雅行及び同福島正則の認証官任命式が行われた。





 
2021年3月23日 官報第457号 




 
posted by へむ at 13:06| 認証官任命式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月22日

第456号


 
■行幸啓(オンライン)

 天皇皇后両陛下は、3月17日午後3時、赤坂御所において、東日本大震災復興状況を御視察のため、宮城県(気仙沼市及び山元町)へオンラインで行幸啓になった。





 
2021年3月22日 官報第456号 




 
posted by へむ at 13:04| 行幸啓(オンライン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

第454号


 
■御祝電

 天皇陛下は、アイルランド国の国祭日につき、3月16日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。





 
2021年3月18日 官報第454号 




 
posted by へむ at 12:45| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

第453号 その2(了)


 
■御答信

 天皇陛下から2月12日セルビア国大統領閣下へ発せられた御祝電に対し、3月4日御答信があった。





 
2021年3月17日 官報第453号 




 
posted by へむ at 12:57| 御答信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第453号 その1


 
■御祝電

 天皇皇后両陛下は、トンガ国国王王妃両陛下の王孫御誕生につき、3月12日同国国王王妃両陛下へ御祝電を発せられた。





 
2021年3月17日 官報第453号 




 
posted by へむ at 12:56| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

第452号 その3(了)


 
■御祝電

 天皇陛下は、ローマ教皇台下の選出記念日につき、3月12日御祝電を発せられた。





 
2021年3月16日 官報第452号 




 
posted by へむ at 13:14| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第452号 その2


 
■行幸啓

 天皇皇后両陛下は、3月11日午後2時1分御出門、東日本大震災10周年追悼式に御臨席のため、国立劇場(千代田区)へ行幸啓、同4時6分還幸啓になった。





 
2021年3月16日 官報第452号 




 
posted by へむ at 13:13| 行幸啓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第452号 その1


 
■信任状捧呈式

 3月12日午前10時30分、宮中において、新任本邦駐在スリランカ国特命全権大使ウィシュラマール・サンジーヴ・グナセーカラの信任状捧呈式を行われた。

 3月12日午前11時、宮中において、新任本邦駐在アラブ首長国連邦特命全権大使シハブ・アハマド・モハメド・アブドルラヒム・アル・ファヒームの信任状捧呈式を行われた。





 
2021年3月16日 官報第452号 




 
posted by へむ at 13:12| 信任状捧呈式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする