2019年10月07日

第106号


 
■認証官任命式

 10月3日午前10時45分、宮中において、最高裁判所判事長島和美、特命全権大使寺澤元一、同大久保武、同岡浩、同鈴木哲及び同福島功の認証官任命式が行われた。





 
2019年10月7日 官報第106号 




 
posted by へむ at 09:13| 認証官任命式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

第105号 その2(了)


 
■御祝電

 天皇陛下は、ドイツ国の統一記念日につき、10月2日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。

 天皇陛下は、大韓民国の建国記念日につき、10月2日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。





 
2019年10月4日 官報第105号 




 
posted by へむ at 09:41| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第105号 その1


 
■行幸啓

 天皇皇后両陛下は、10月1日午後3時9分御出門、第60回海外日系人大会記念式典に御臨席のため、憲政記念館(千代田区)へ行幸啓、同5時30分還幸啓になった。





 
2019年10月4日 官報第105号 




 
posted by へむ at 09:40| 行幸啓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

第104号


 
■斎田抜穂の儀

 9月27日午前10時、悠紀斎田抜穂の儀を行われた。

 9月27日午前10時、主基斎田抜穂の儀を行われた。





 
2019年10月3日 官報第104号 




 
posted by へむ at 09:03| 斎田抜穂の儀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

第103号 その2(了)


 
■御祝電

 天皇陛下は、中華人民共和国の国祭日につき、9月30日同国主席閣下へ御祝電を発せられた。

 天皇陛下は、パラオ国の独立記念日につき、9月30日同国大統領閣下へ御祝電を発せられた。





 
2019年10月2日 官報第103号 




 
posted by へむ at 14:03| 御祝電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第103号 その1


 
■行幸啓

 天皇皇后両陛下は、茨城県において開催されている第74回国民体育大会に御臨場、併せて地方事情を御視察のため、9月28日午前9時30分御出門、同県へ行幸啓、同月29日午後8時還幸啓になった。





 
2019年10月2日 官報第103号 




 
posted by へむ at 14:02| 行幸啓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

第102号


 
■御即位奉祝歌の詠進要領

  令和元年10月1日
宮 内 庁 


 御即位奉祝の単価を次の要領でお受けいたします。
奉祝歌については、そのまま天皇陛下のお手元に差し上げます。

一 奉祝歌の詠進要領
 (一) 詠進は、自作の短歌で一人一首とし、未発表のものに限ります。
 (二) 書式は、半紙(習字用の半紙)を横長に用い、右半分に短歌、左半分に郵便番号、住所、電話番号、氏名(本名、ふりがなつき)、生年月日、性別及び職業(なるべく具体的に)を縦書きで書いてください。
   無職の場合は、「無職」と書いてください(以前に職業に就いたことがある場合には、なるべく元の職業を書いてください。)。
   なお、主婦の場合は、単に「主婦」と書いても差し支えありません。
 (三) 用紙は、半紙とし、記載事項は全て毛筆で自書してください。ただし、海外から詠進する場合は、用紙は随意(但、半紙サイズ24cm×33cmの横長)とし、毛筆でなくても差し支えありません。
 (四) 病気又は身体障害のため毛筆にて自書することができない場合は左記によることができます。
   ア 代筆(墨書)による。代筆の理由、代筆者の住所及び氏名を別紙に書いて詠進歌に添えてください。
   イ 本人がワープロやパソコンなどを使用して印字する。この場合、これらの機器を使用した理由を別紙に書いて詠進歌に添えてください。
   ウ 視覚障害の方は、点字で詠進しても差し支えありません。

二 詠進の期間
  10月1日から11月30日までとし、郵送の場合は、消印が11月30日までのものを有効とします。

三 郵便のあて先
  「〒100-8111 宮内庁奉祝歌係」とし、封筒に「奉祝歌」と書き添えてください。詠進歌は、小さく折って封入して差し支えありません。

四 疑問がある場合には、直接、宮内庁奉祝歌係あてに、郵便番号、住所、氏名を書き、返信用切手をはった封筒を添えて、11月20日までに問い合せてください。
  また、宮内庁ホームページ(http://www.kunaicho.go.jp/)を御参照ください。

 (注)個人情報の取扱いについて
  ・利用目的 一(二)で記載いただいた個人情報は、奉祝歌発表の場合、必要な範囲で利用します。
  ・利用及び提供の制限 法令に基づく開示要請があった場合その他特別な理由がある場合を除き、利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供しません。





 
2019年10月1日 官報第102号 




 
posted by へむ at 15:34| 御即位奉祝歌の詠進要領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする